RCショップ・サーキットDo

アクセスカウンタ

zoom RSS タミグラ北海道

<<   作成日時 : 2017/08/02 11:55  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017タミグラ北海道が終了しました。
当店の結果はこちら・・・
メグブロク


沢山の方がネット上でレポート・感想等をあげていますが、興味深かったのが
Socal MODEL CARS 北広島 店長の記事
https://ameblo.jp/takizawa1107/entry-12296990056.html

さすが元ワークスドライバー、すごくためになる内容です。


そんな記事に触発されて、普段記事的なものは載せてない当ブログですが、私からも初心者向けにアドバイス的なものを書いてみようかと。

タミチャレ・タミグラが終わると必ず聞く話は、
ぶつけられた
巻き込まれた
といった不満。

あれさえなければ
あいつさえいなければ
と、タラレバ

気持ちはわからないでもないです。
私も以前はそうでした。

ではどうすればタミヤレースで思うように走れるようになるかについて。


1.レースを見ること。

意外と皆さん人のレース見てないんですね。
自分のレースの準備に精一杯で他の人のレースを見てないのです。
特に予選。
タミグラで最も重要なのは予選。
2本しかない予選をどう走るかが重要で、予選が悪ければAメインは絶対走れません。
できる限り人のレースを見て、ベストなラインはどこか、どの場所がコースコンディションが悪いか、どこで接触が多いのか、速い人はどういう走り方をしているか等々、人のレース見ることで色々な情報を得ることができます。
自分が走っていない時はピットでゲーム。
これじゃ絶対勝てませんね。


2.スタートタイミングを覚えること。

スタート直後の混乱に巻き込まれる人は、大抵スタートが遅いのです。
タミグラのMCは大体が二人ないしは三人です。
人によってスタートタイミングにクセがありますが、その人のタイミングはほぼ一定です。
今年の場合、城下さんは早め、大畑さんは遅め。
そのタイミングをしっかりと意識して聞いていることで、自分のレースの時、タイミングよくスタートできます。
頭一つ前に出れればレース展開は楽になります。


3.我が道を行かないこと。

1ヒート8台で自分のゼッケンが8番だと、2列目の一番手前になります。
どんだけ良いスタートをきっても1コーナーに2列目トップで入ることはまず無理なんですが、それでも行っちゃうんですね。
それで内側の人とぶつかってクラッシュ・・・
このパターンがとても多いです。
こういう場合、ゼッケン8番ならちょっと待ちましょう。
後ろから行けば他の人がクラッシュしている間に2〜3番手に上がれます。
そして2ヒート目は前列内側ベストポジションからのスタートなので余裕を持って走ればいいんです。
入賞する人は大体が予選2本とも好タイムを残します。
ポジションによってスタート走り方を考えることで、混乱に巻き込まれる率はかなり下がります。


4.目立つこと。

周回遅れにブロックされた!
と文句を言っている人がいますが、そういう人に限って真っ白単色ボディだったりします。
そんな人が3人いれば誰が誰だかわかりませんよね。
皆さんそれなりにアナウンスは聞こえてますから、トップを走る前住選手が後ろから迫ってくれば避けますよね、だって周回遅れだから。
でもそれは前住カラーの車だと認識できるからなんです。
それが、白単色だったら同一周回なのか、周回遅れなのかわかりません。
同一周回に譲る人はそういません。
しっかりと自分をアピールすること、これ結構重要です。
上位入賞者のほとんどがパーソナルカラーを持っています。
並んだだけで自分の車がどれか他者にわかってもらうことで無駄にブロックされることはなくなります。



タミヤレース初心者向けに思ったことを書いてみましたが、最も重要なのは日頃の練習です。
ベストラップばかりを気にして練習するのではなく、仲間同士で一緒に走ること、時にはスタートの練習を皆でしてみたりすれば、上位入賞も遠くはありません。
ショップレースにも積極的に参加し、ぜひ来年は表彰台を目指してみてください。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タミグラ北海道 RCショップ・サーキットDo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる